MENU

青春

2019年4月8日

 令和の幕開けを静かに待つ平成31年4月8日、Idoは無事、16歳の誕生日を迎えることができました。

これもひとえに、Idoを支えて下さっている皆様のおかげさま、この場をお借りして、心から感謝を申し上げたいと思います。

 

 16年前開業した頃の私は、只々、思う存分納得のいく仕事がしたい・・・その一心でした。寝食を忘れて仕事する、という表現が大げさでない自分がそこに存在し、その瞳は一心にお客様を向いていました。ふと、16年前の私が現在の私に問いかけます。情熱は失われていないか?

 

 16年経った今、明らかに私の体力は落ちました。同志であり戦友であるパートナーの働き方改革、他人でありながら家族である存在の16名のスタッフの笑顔、来年4月入社予定の4名の玉のような新卒スタッフ、要介護5の両親の介護との向き合い方、いろいろ瞳を向ける先が増えました。 最近、専ら私の心をくすぶる詩を紹介します。ご存知の方の多いと思いますが、サミュエル・ハウマンの「青春」という詩の全文です。

 

 青春とは人生のある時期をいうのではなく、
 心の様相をいうのだ。
 優れた創造力、逞しき意志、炎ゆる情熱、
 怯懦(きょうだ)を却(しりぞ)ける勇猛心、
 安易を振り捨てる冒険心、こういう様相を
 青春というのだ。
 年を重ねただけで人は老いない。理想を失う時に
 初めて老いがくる。
 歳月は皮膚のしわを増すが、情熱を失う時に精神はしぼむ
 苦悶や、狐疑や、不安、恐怖、失望、こういうものこそ
 あたかも長年月のごとく人を老いさせ、精気ある魂を
 も芥(あくた)に帰せしめてしまう。
 年は七十であろうと十六であろうと、その胸中に
 抱き得るものは何か。
 曰く、脅威への愛慕心、空にきらめく星辰(せいしん)、
 その輝きにも似たる事物や思想に対する欽仰(きんぎょう)、 事に処する剛毅な挑戦、小児のごとく求めて止まぬ探求心、
 人生への歓喜と興味。

 人は信念と共に若く、疑惑と共に老ゆる。
 人は自信と共に若く、恐怖と共に老ゆる。
 希望ある限り若く、失望と共に老い朽ちる。

 大地より、神より、人より、美と喜悦、勇気と壮大、そして
 偉力の霊感を受ける限り、人の若さは失われない。
 これらの霊感が絶え、悲歎の白雪が人の心の奥までも
 おいつくし、皮肉の厚氷がこれを固くとざすに至れば、
 この時にこそ人は全くに老いて、
 神の憐みを乞うる他はなくなる。

 

 今年53歳になる私ですが、この詩に描かれるよう、死ぬまで理想を追い求め続けようと思います。様々な場面において、自由に愛を降り注ぐ存在でありたいと思います。この先ずっと、皆さんと共に歩むことができたら本望です。進化するIdoを、今後とも末永く、ごひいきに宜しくお願いします。

新着記事

生きるということ

◇2020年1月1日◇

 新年明けましておめでとうございます。昨年中は格別のお引き立てに賜り、厚く御礼申し上げます。本年もご愛顧の程、何卒よろしくお願い申し上げます。    ほんの数年前まで、生きるということは成長し、覚醒するということ、さらに言えば、成長していなけれ

 新年明けましておめでとうございます。昨年中は格別のお引き立てに賜り、厚く御礼申し上げます。本年もご愛顧の程、何卒よろしくお願い申し上げます。    昨年一年間は、私にとって人生で一番しんどい年でした。言い換えると、今までの人生、苦労したことが

蝉の声

◇2018年8月1日◇

 残暑お見舞い申し上げます。連日の猛暑に辟易しておりますが、皆様はお変わりなくお過ごしでしょうか?    毎年この時期になると、蝉の声、そして強い陽ざしの中に燻る煙と共に、亡き人に思いが馳せます。2年前の8月、大切な人を二人続けて亡くしました。

受苦せしものは学びたり

◇2018年4月8日◇

おかげさまで、平成30年4月8日をもちまして、税理士法人Idoは、めでたく15周年を迎えることができました。これもひとえに、皆様のご支援、ご愛顧の賜物と、心より感謝しております。今後も、開業以来積み重ねてきた経験を活かし、皆様のご期待に添えるよう、

寛恕

◇2018年3月1日◇

私の周りには、「良いこと」を我が身を削って行う方が後を絶ちません。その「良いこと」は、間違いなく、美しい心と素晴らしい志です。そう聞くと、完璧なる美徳の様に聞こえますが、「論語とそろばん」、バランスを欠いた経営者の行いは様々な障壁を生みます。その方

おかげさまで、平成30年4月8日をもちまして、税理士法人Idoは、めでたく15周年を迎えることができました。これもひとえに、皆様のご支援、ご愛顧の賜物と、心より感謝しております。今後も、開業以来積み重ねてきた経験を活かし、皆様のご期待に添えるよう、

 新年明けましておめでとうございます。昨年中は格別のお引き立てに賜り、厚く御礼申し上げます。本年もご愛顧の程、何卒よろしくお願い申し上げます。    ほんの数年前まで、生きるということは成長し、覚醒するということ、さらに言えば、成長していなけれ

唐突ですが、私は自分が100歳で長寿を全うすることを知っています。もっとも、私が100歳になった時には、100歳は長寿ではなく平均寿命になっているかもしれませんが・・・ちょうど50歳になった去年辺りから、生きる情熱というか、エネルギーの質が変わって


アーカイブ

2020

カテゴリー

最新記事

サイドメニュー

こんにちは(ご挨拶)

代表者からの簡単な自社・自店舗の特徴や思いを伝える。

代表
中尾久美子

会社情報

電話番号

06-6360ー5577

所在地

〒530ー0057
大阪市北区曽根崎2-5-10
梅田パシフィックビルディング3F
JR大阪御堂筋南口、阪神梅田駅東口から徒歩5分。
阪急梅田駅からも徒歩7分。


© 2020 税理士法人 I do All rights reserved.